テニス修行

 またテニスの話題です。

 テニス仲間のHさんとM公園でテニスをしました。

 彼はスポーツマンなので、真っ黒に焼けていて、
相変わらず引き締まった体をしていました。
どう見てもアスリート・・・^^;。
 そんな彼が、僕に向かって、
「見る度にガタイが良くなってますね」と言ってきました。
う~ん・・・このところちょっと運動不足なので
そんなはずは無いのですが^^;、
確かになぜか妙に大胸筋が(ムダに)ガッチリしていたりするので
そういう風に見えるのかな・・・。
 プロテインは一応取っている・・・という話をすると、
彼はどのプロテインが良いなどといった話をしてくれました。
彼が通っているジムで、仲間の外国人さん達から
いろいろと教わるそうで・・・。
僕は、2年半程前に購入した3kgの大豆プロテイン
今でも使っているのですが(賞味期限は過ぎています^^;)、
当時は成分など何も考えていませんでしたね・・・。
まあ・・・今でも、何も考えず飲んでいるだけですが^^;。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

大豆プロテイン 3kg [ 送料無料 ] [ ソイプロテイン プロテイン ]″
価格:5100円(税込、送料無料) (2017/5/13時点)

 ところで、彼は、ゴールデン・ウィークに、
全国から錚々たるメンバーが集まる様な
かなり本格的なテニス練習合宿に参加したらしく、
そこで彼が学んだ事を、僕にもいろいろと
教えてくれました。
 フットワークや、フォームなど・・・。
 ハイターンという技術の練習もしていたらしく
(彼自身は直接習わず、
上級のメンバーが練習していたらしいのですが)、
高い位置で打つのが苦手な自分にとっては
気になる情報でした。
試しにちょっと実践してみましたが・・・
難しいですね^^;。

 

 彼が今、特に力を入れているのが、シングルバックハンド。
彼は元々ダブルバッグハンドでしたが、
少し前にシングルに変更していて、
モノにしようと必死に頑張っている様でした。
 僕も、バックハンドは昔から苦手で、
軟式経験の為か、トップスピンを掛けているつもりなのに、
どうしてもフラットに当ててしまい、若干スライス気味に
伸び過ぎてしまいます・・・(-_-;)。
その為、バック側にボールが来ると、スライスで逃げてばかり・・・^^;。

 彼が、シングルバックハンドの
トップスピンの方法について教えてくれました。

 

 なるほど・・・。
 シングルバックハンドのトップスピンは、
僕がごく最近練習を始めたばかりの
フラット気味に弾くスピンサーブと
理屈が共通している様な・・・。
 長くなるのでここでは詳しく書きませんが・・・(^^ゞ。

 何はともあれ・・・。

 僕もHさんに負けない様に
シングルバックハンドをモノにしなければ・・・!

 練習の時間はあまりありませんが・・・(-_-;)。

久々のテニス

 ここ数ヶ月、いろいろと余裕が無くて
まともにテニスをやっていなかったのですが、
ゴールデン・ウィーク頃、久々にする機会がありました。

 関西在勤のテニス仲間TさんがGWに愛知へ帰省されたので、
それが良い機会となりました。

 様々なコートを利用しましたが、どこも無料^^;。
 愛知の田舎は本当にテニスコートが充実しています。

 

 

 

 M公園では、お馴染みのメンバーが集まって
ダブルスをしました。
 以前に比べると、やはり、皆随分上手くなってますねぇ。
 僕はブランクの為もあって、
イマイチ調子が振るいませんでしたが・・・。

 

 M公園はクレーコートなのですが、
どうやら土の量を減らしたらしく、やたらバウンドが高く上がります。
 最近、練習用にWilsonのTRAINERという
ノンプレッシャーボールを使っていますが、これだと弾み過ぎるので、
St.JAMESなど使い古したプレッシャーボールを中心にを使いました。

 ちなみに、僕はノンプレッシャーボールが好きで、
SrixonのLPなどを愛用しています。
LPはかなり弾むボールで、
古くなってフェルトが減ってくると、
ものすごい状態になります^^;。
壁打ち等、弾みが必要な練習によく使っています。

 何はともあれ・・・。
 
 ちょっと自分の状態がイマイチなので、
もうちょっと練習がしたいところですね。

 余裕があれば・・・^^;。

名城公園付近を散歩

 先日、名古屋法務局に用事があったので、
ついでに、近くの名城公園を散歩してきました。

 

 法務局での手続きは至ってしょうもなかったのですが^^;、
久々にゆっくり散歩する機会が出来て良かったです。

 

 

 

 

 
 
 

 

 

 平日にも関わらず、人は多かったですね。
 見た感じ、学生、シニア、外国人・・・という感じでした。

 テニスコートがあるとついつい覗いてしまうのは
我ながら病気ですね(笑)。

 
 
 名城公園から少し離れた所に川岸の遊歩道があったので、
そこを歩いてみました。
 名古屋高速のランプの下をくぐる様になっていました。

 

 

 

 その一角に、天然の湧き水が出ている所がありました。
なんと・・・まさかこんな所に!

 

 ただ・・・水が溜まっている所は、
どう見ても綺麗な感じでは無かったので、
あまり触ったりする気にはなれませんでした^^;。
 それにしても、ものすごい勢いで滾々と湧いています。
これは飲めるのかなあ・・・?
 無理そうだなあ・・・^^;。

 

 

 【素人肖像画工房】素人が細々と肖像画を描いています・・・

原付のタイヤ交換を初めてやってみました

 先日、自分の原付(ホンダ スマートDio AF56)の
タイヤ(前輪)の交換を、初めてやってみました。

 

 バイクのタイヤ交換はこれが初めて。
 ちなみに、前輪の交換はまだ簡単らしく、
後輪だと、マフラーを外したりと、いろいろ面倒臭いらしいです。
(タイヤを外さずに組替をする強者もいる様ですが・・・^^;。)

 
 
 もうタイヤの溝がほとんどありません。
ところどころ割れているし、
いつバーストしてもおかしくなさそう・・・^^;。
 これまでは恐る恐る乗っていましたが、
ようやく交換で、これでやっと安心できます(*^^*)。

 もちろん、ちゃんと交換作業が成功すれば、ですが・・・^^;。

 ・・・という訳で、とりあえず、
バイクから前輪を取り外す作業から開始。

 

 

 

 フロントフォークのシャフトのナットを外そうとするも・・・
メチャクチャ堅くて、ラチェットレンチでは埒が明かない^^;。

 

 十字レンチ登場!

 これで何とかナットが回り始めましたが、
なぜか一向にナットが外れない・・・。

 確認してみると・・・。

 裏側のボルト(?)も回ってやがる!^^;

 後で分かりましたが、その裏側のボルトの様な物は、
シャフト本体であり、ホイールの両側を貫いていました。
それを固定するナットだけを回せば、シャフトも供回りするのは当然。

 供回りを防ぐ為に、両側から攻めていきます。
下の画像で言うと、左側で十字レンチを使ってナットを固定し、
右側でラチェットレンチを使ってシャフトを緩める感じ。

 

 


 何とかナットは外れましたが、
肝心のタイヤが外れない!^^;

 どうやってタイヤを外せば良いのか分からないので、
とりあえず、フロントカバーを外してみました。

 

 外してしまってから、この行為は無意味である事が判明^^;。
タイヤの脱着とは無関係でした(^_^;)。

 よく確認してみると、シャフトを引っ張り出せる事に気付きました。

 

 
 
 ↑こちらは裏側。

 これでようやくタイヤが外れました。
あとは、ブレーキのユニット等を外せばOK。

 

 ちなみに、バイクの車体は、新聞紙を束ねて作った台に載せて
浮かせておきました。

 

 これでやっと、本題の、タイヤ組替の始まりです。

 集中して出来る様に、作業は部屋の中で・・・。

 まず、エアバルブの虫を回してタイヤの空気を抜きます。

 

               
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

エーモン T769 虫回しドライバー
価格:154円(税込、送料別) (2017/4/4時点)


 タイヤのビードを、ホイールのリムから
ある程度離しておきます。
タイヤを手や足で押さえつけて、ホイールから離す感じ。
 
 そして、いよいよ、タイヤをホイールから外す作業。
今回、2本組のタイヤレバーを2セット購入しておきました。
普通は2本だけで出来る様ですが、慣れていないので、
沢山ある方が良いと思いまして・・・。

 
 
 ちなみに、ホイールの傷を防ぐ為のリムプロテクターもありましたが、
結局使いませんでした・・・^^;。

 ホイールの傷対策として、一応、ボロ布(使用済み靴下)を
タイヤレバーに付けて作業する事にしました。
・・・が、靴下がタイヤとホイールのに挟まってしまって、
却って邪魔になってしまうので、結局後では使わなくなりました^^;。

 

 後で付ける新しいタイヤを下に敷き、その上にタイヤを置いて作業。

 

 

 レバーをタイヤとホイールの間に挿し込み、
ビードを落としていきます。
 一箇所から始めて、二箇所に広げ、
だんだん範囲を広げていく。
 
 そうすると・・・。

 

 だいぶビードが落ちてきました。

 

 全体のビードがホイールから外れたら、
今度は、レバーでタイヤをホイールの上側へめくり上げていきます。

 

 

 これも、一箇所から始めて、二箇所と進め、
少しずつ広げて行きます・・・。

 この時、タイヤの手前側のビードだけでなく、
奥側のビードまで一緒にめくってしまうと、
かなりの負荷が掛かってしまって、ホイールに傷が入ってしまうので
注意が必要です。
僕はそれをやってしまっていました^^;。
なんか堅いなあ・・・と思ったら・・・(笑)。

 そして、ようやく手前側のビードが全て外れます。

 

 続いて、奥側のビードも外します。
裏返して、タイヤのビードとホイールのリムの間にレバーを挿し込み、
レバーとタイヤを下に押す感じ。

 

 なかなか外れないので、タイヤを立てたり。
 悪戦苦闘・・・^^;。

 

 

 ようやく外れました!(^o^)

 

 だいぶホイールに傷がついてしまいました^^;。若干凹みが・・・。
初めてだからしょうがないかなあ・・・(^^ゞ。

 

 せっかくなので、エアバルブを交換する事に。
 新しいエアバルブは、90度に曲がっていて、
空気圧のチェックや補充がしやすいタイプですが、
新品なのに既に傷(もしくは汚れ?)がついていました。
さすがMade in China!^^;
まあ・・・その分、激安です。
ちゃんと使えれば問題無し!(^^)

 

 今付いているエアバルブを、ニッパーで切除。
 
 

 そして、新しいエアバルブを取り付けます。
 ホイールの外側(つまりタイヤが着く方)から押し込むのですが、
堅くて手で押すだけでは入らないので、
プラスドライバーでグイ~ッと押し込みます。
押しながら、反対側からエアバルブを引っ張る感じ。
安物なので、あまり強く引っ張ると壊れそうな気がしたので(笑)、
優しく、優しく引っ張ります・・・。

 

 

 装着完了!
 
 さて、次は、新しいタイヤを取り付ける作業。

 

 取り付ける新しいタイヤです。

 その作業の前に、ホイールの滑りをよくする為、
シリコンスプレーを塗布。
 本来なら、ビードワックスなるものがあるらしいですが、
そういう物が無かったので、家にあったこのスプレーを使用。
防錆にもなって一石二鳥(?)。
まあ・・・タイヤを装着した後も、ホイールとの滑りが
良すぎるのも困り物ですので(笑)、
乾きやすい方が良いかなぁと思って、ドライタイプを使う事に。
 リムを中心に満遍なく塗布。

 

 再び、部屋の中で作業開始。

 潤滑剤のおかげで、レバーを使わずとも、
手で押し込むだけで、ある程度は入っていきます。

 

 そして、レバーを使って、タイヤをはめ込んでいきます。
 この作業の時は、ちょっと撮影する余裕がありませんでしたので
画像がありません・・・悪しからず(^^ゞ。
 しかし、決して作業が大変だった訳では無くて、
むしろ外す時よりも楽でした。
割とすんなり入ってれました(^^)。
 新しいタイヤを破損させてはいかんと思って
慌てて作業をしたので、撮影する余裕が無かっただけです・・・。
 レバー2本あればビードをどんどんめくっていって
ホイールにどんどん入っていきます。

 

 装着成功!

 黄色いマークをエアバルブの位置に合わせておきます。
潤滑剤のおかげで、まだタイヤを回す事が出来るので、
位置を調整します。

 

 一応、虫を堅く締めておきます。

 

 そして、タイヤにエアを入れます。
 自転車用の空気入れでもエア補充は出来る様ですが、
僕は持っていないので、DC12V電源の
コンプレッサーを使ってエア補充。
 コンプレッサーは音が大きいので、車の中で作業。
ドアを閉めてしまえば、外にはほとんど音は聞こえません。
もちろん、僕自身も外に出ています(笑)。

 

 ところが、一向にエアが入らない。
 タイヤとホイールの間に隙間があるので、
そこから空気が漏れてしまっています。
 もっと強い勢いで空気を入れれば良いのですが、
如何せん、コンプレッサーの力が弱くて・・・。
 こういうコンプレッサーは、空気圧が少し下がった時なんかに
使うべき物なのでしょうね。

 仕方が無いので、近くのセルフ式ガソリンスタンドへ行って、
空気圧補充器を使わせて頂きました。
 さすがの圧力です(^^)。
 一気に空気が入ってタイヤとホイールが密着し、
空気がパンパンに入りました。

 ちなみに、タイヤを横にしたまま補充すると、
エアが抜けてしまう様でした。
タイヤを立てて補充すると良い様です。

 そして、自宅へ戻り、タイヤをバイクに装着。

 ブレーキの強度を調節。

 

 何とか、タイヤの装着は完了。
 タイヤを外す前の状態を撮影して記録しておいたので、
「どんな感じだったかな?」と悩む事はありませんでした。

 

 ・・・という訳で、タイヤ交換が無事に完了!\(^o^)/

 試乗したところ、走行もブレーキも問題無しでした。

 今回の作業は、初めてという事もあり、
途中で足らない部品を買いに出たり、
昼食を取ったりもしたので、
かなり時間が掛かりました(ほぼ一日?^^;)
 しかし、もし慣れていれば、
それほど時間の掛かる作業では無いと思いました。

 次は、後輪に挑戦しようかな・・・^^;。

 ちょっと長い日記になってしまいました・・・。
 画像も、慣れないスマホ撮影でしたので、
あまり上手に撮れませんでした。悪しからず・・・^^;。
 最後までお付き合い下さり、ありがとうございました!m(_ _)m
 

はじめまして・・・素人肖像画工房の主人です

 はじめまして。

 素人肖像画工房の主人と申します。

 今回、初めてこちらでブログを書かせていただきます。

 趣味で肖像画を描いています。
 油彩から始めましたが、今はもっぱら鉛筆デッサン、
色鉛筆、クーピー等が多いです。 

 ここしばらくはちょっと他の事で忙しく、 
制作活動が停滞していましたが、
また頑張っていこうと思っています。

  ご挨拶として、僕が5年前に描いた油彩の自画像を載せておきます。
 いやあ…やっぱり、ちょっと恥ずかしいですね(^^ゞ。

f:id:aeromaiden:20170403190053j:plain


 自分でサイトを開設していますので、
良かったらそちらもご覧になってみて下さい。
 そちらでも日記を書いています。

 https://secret-shi-syouzouga.ssl-lolipop.jp/

 今後、こちらのブログで、肖像画の事や、
趣味のテニスの事についてなど、いろいろ書いていきたいと思っています。

 どうぞ宜しくお願いいたします!m(_ _)m

…という訳で、今回はご挨拶まで。